羽前千歳駅

山形県 JR仙山線・奥羽本線
2005年10月8日 訪問。

解説

奥羽本線と仙山線の分岐駅ですが、立体交差が異様。
お互いの路線は平行してお互いに単線で走り、この駅の前で1回交差してから駅に入り、それぞれに分かれます。
奥羽本線は新幹線も通る路線なだけに、この地形には疑問もあります。
駅前は結構立派な町が形成されており、利用者は多かったです。
立派な印象を受ける駅舎。
駅名標。
1面2線の島式ホーム。
駅出口への通路。
小さな券売機がある。
運賃表には八ツ森駅もあった。
これが噂の立体交差。