羽前成田駅

山形県 山形鉄道
2014年3月1日 訪問。

解説

山形鉄道では数少ない、木造駅舎が残る駅である。
正面が少しリニューアルされてるのが惜しいが、十分魅力的な古い木造駅舎である。
駅前は病院など大きな建物もあるが、県道の交通量は少なく寂しい印象を受ける。
待ち時間の間に駅近くの自販機で缶コーヒーを1本買ったが、賞味期限が5月下旬にまで迫っており、相当な過疎地であることを察してしまった。
駅舎。
駅名標。
ホーム。
国鉄時代の駅名標。隣の駅名が現在と異なり、白兎駅とあやめ公園駅は国鉄時代には無かったことが分かる。
時刻表。
駅前。