歌内駅

北海道 JR宗谷本線
2012年12月25日 訪問。
2015年1月3日 再訪。

解説

お馴染み宗谷本線の貨車駅である。
駅前は民家が非常に少なく寂しいところだが、宗谷本線は他の駅が凄すぎる為あまり注目していなかった。
しかし近年過疎化が激しく進み、遂には秘境駅に認定されてしまうレベルに達してしまった。
その証拠に、列車のダイヤが大きく変わっており、2012年・2015年訪問時共に駅寝での訪問であったが、2012年は停車した列車が2015年には通過になっていた。
その関係上、2012年は早朝の列車ではまだ暗かったが、2015年には明るい写真を撮ることができた。
更に、2012年は稼動していた駅近くの自販機が2015年は見るも無残な姿になっていた。
それは間違いなく北海道の過疎化の現実を目の当たりにした瞬間であった。
駅舎。
駅名標。
ホーム。
時刻表。
駅前。
駅近くにある自販機。2012年訪問時はたしかに稼動していたのだが…。