建部駅

岡山県 JR津山線
2012年3月19日 訪問。

解説

貴重な木造駅舎が残る駅である。
老朽化が激しかったそうだが、取り壊されることはなく当時の雰囲気を保ったまま修復が行われた。
津山線では多くの木造駅舎が取り壊されていく中、こういった駅があると嬉しくなる。
利用者は多くタクシーも停まっていたが、駅前は割と静かな印象を受けた。
駅舎。
駅名標。
ホーム。
時刻表。
駅前。