高屋駅

山形県 JR陸羽西線
2012年12月30日 訪問。

解説

陸羽西線の秘境駅である。
駅の近くを最上川が流れ、山々を挟む景色はまさに絶景の一言である。
駅舎は新しく、利用者の少ない駅と思われるがしっかり電光掲示板が置かれていてびっくりする。
待合室は丸太の椅子という珍しい駅だが、寄り掛かることができない為不便な印象を受けた。
駅舎。
駅名標。
ホーム。
名所案内。
時刻表。
駅名由来。
何故か駅の上を跨いでいく跨線橋。しかし除雪されておらず、利用することはできない。
駅前。
駅前。
最上川の見える風景。