信濃川島駅

長野県 JR中央本線
2012年8月30日 訪問。

解説

この駅は、中央本線の辰野視線と言われる場所にある駅である。
殆どの列車はみどり湖経由で走っている為、こちらは多くが辰野~塩尻間の普通列車である。
そんな場所とあってか、駅前は民家が非常に少なく秘境駅のような雰囲気を持っている。
又、この駅はちょっと変わった構造をしており、国道側には駅舎がないが何故か反対側に駅舎がある。
雰囲気のいい駅だが、国道から近い為車の音が気になるのが残念である。
ホーム。
駅名標。
首都圏近郊でよく見かけるタイプの駅名標もある。
時刻表。
駅入口。手前が国道、トンネルをくぐった先に駅舎がある。
駅前の国道。
何故か少し離れた場所にある駅舎。
駅舎側から続く道。民家は見えない。