志布志駅

鹿児島県 JR日南線
2013年8月31日 訪問。

解説

宮崎から長々と続くローカル線の日南線は、鹿児島に入って2駅目のこの志布志駅が終着駅となる。
国鉄時代はここから志布志線と大隅線という2つの路線が走っていたが、1987年に廃止されてしまった。
2駅先で県境を越える日南線に比べると、この2路線のほうが需要があったのではないかと思うのだが…。
そんな訳か、街全体がなんとなく沈んでいるような印象を受ける。
とはいえ駅前には大型スーパーがあり、SLなどが保存されている記念公園も存在するので何もない訳ではない。
しかし店内の客数はそれ程多い訳でもなく、お世辞にも活気があるとは言い難い。
2つの路線を失った現在では利用者も非常に少なく、決して先が明るいとは言えないように感じた。
駅舎。
駅名標。
ホーム。
名所案内。
時刻表。
駅前。
少し歩くと「鉄道記念公園」がある。
中にはSLが保存されていた。
国鉄時代の車両もあった。