柴橋駅

山形県 JR左沢線
2014年3月1日 訪問。

解説

左沢線の終着駅の1つ手前に位置する駅である。
駅が高台にあり、地形の関係かホームが狭く、車掌が常務している列車であっても4両以上ある場合は前2両しか開かないという扱いを受ける。
今回は終電で訪れ駅寝という形での訪問となったが、利用者は筆者の他に1人しかいなかった。
駅からは多くの民家を眺められるので秘境駅ではないが、駅前は寂しい場所にあり利用者は多くはなさそうだ。
駅舎…というよりは待合室。
駅名標。
ホーム。
時刻表。
駅前。
駅前。
列車停車時。見ての通りホームが狭く、4両以上の編成の時はドアカットが行われる。