讃岐相生駅

香川県 JR高徳線
2013年8月21日 訪問。

解説

高徳線では香川県最後の駅であり、高徳線で最も利用者の少ない駅である。
秘境駅とされる隣の阿波大宮駅よりもこの駅のほうが少なく、列車本数も阿波大宮駅と並んで少ない。
というのも、この駅は手前の引田駅から3km程度しか離れておらず、そちらは特急も停車し本数も多い為、多くの人は隣の引田駅を利用することが原因となっているようだ。
民家はそこそこあるので秘境駅ではないが、雰囲気は中々の駅である。
日中の訪問だった為待ち時間がかなり長かったが、かなりのんびりとした時間を過ごせた。
駅舎。
駅名標。
ホーム。
時刻表。
駅前。
駅前。