笈川駅

福島県 JR磐越西線
2014年3月30日 訪問。

解説

磐越西線の喜多方~会津若松間にある、普通列車の大半が通過する不思議な駅の1つである。
前回姥堂駅を訪問して満足したはずだったが、後々になって物足りなくなり、結局この駅でも下車することにした。
予定ではこの後タクシーで堂島駅も訪れる予定だったが、この日が悪天候だったのと、やはり降りるなら鉄道で…という拘りがあった為今回は断念した。
機会があればいずれ4駅全て降りてみたいと考えている。
訪問は10:02着~12:49発の列車を使った為待ち時間が非常に長く、撮影を終えた後は適当に待合室で時間を過ごす。
列車到着10分ぐらい前になると、1人の男性がこの待合室に入ってきて時刻表を探し出した。
てっきり筆者と同じ列車に乗るのかと思い時刻を教えたがそうではなく、列車の一部の時刻をメモし始めた。
話によると、娘が高校に通う為に今後この駅を利用することになり、列車の時刻を調べに来たとのことだった。
折角なので何故この駅の停車列車が少ないのか聞いてみたが、「ローカルだから?」といった感じではっきりとした回答は返ってこなかった。
磐越西線はまだまだ開拓の余地がありそうだと実感した。
ホーム。
駅名標。
時刻表。
駅前。
駅前。
駅前。