直見駅

大分県 JR日豊本線
2015年3月17日 訪問。

解説

日豊本線の閑散区である佐伯~延岡間の大分側では宗太郎駅の次に利用者の少ない駅である。
だが他の駅同様民家はちゃんとあり、国道沿いということもあって寂しさはあまり感じられない。
駅舎こそ解体されてしまったものの、他の駅同様に立派な公衆便所が建っている。
電化された広いホームも相まってか、1日3往復しか停車しないローカル線のような雰囲気はまるで感じられない。
しかし夕方の下り列車で下車したのは筆者ただ1人だけであった。
この規模ならもう少しくらい利用者を確保できると思うのだが…現実は厳しいのだろう。
ホーム。
駅名標。
名所案内。
時刻表。
駅前の公衆便所。
駅入口。
駅前。
駅前。
跨線橋から佐伯方面を望む。
同じく延岡方面。
特急列車が通過した。