宮本武蔵駅

岡山県 智頭急行
2012年3月18日 訪問。

解説

全国でもかなり珍しい、人物名をそのまま駅名に使ったという駅である。
由来はもちろん歴史上の人物で有名な宮本武蔵氏であり、近くに宮本武蔵氏の生誕地があることから来ている。
その為、駅も宮本武蔵氏の陶板画が飾られるなどかなり意識したデザインになっている。
鉄道ファンよりも歴史が好きな人にお勧めできる駅ではなかろうか。
ちなみに駅前は生誕地以外はごく普通の無人駅である。
駅入口。
駅名標。
ホーム。
時刻表。
地上にある待合室。
駅前。
駅前。
こんな案内板もある。
ホームに飾られた陶板画。
こんな像もある。
このような案内板も。
生誕地までは少し歩けば辿り着けるようだ。