箕浦駅

香川県 JR予讃線
2015年3月16日 訪問。

解説

香川県の中では利用者が非常に少ない駅で、香川最西端の駅でもある。
駅は海に近く、県境付近の駅ということで利用者の少なさも伺える。
又、駅舎には四国では珍しい貨車改造の駅舎が使われている。
駅舎。
駅名標。
ホーム。
時刻表。
駅前。
駅前。
国道を挟んで海が見えるが、天気が悪く上手く撮れなかった。