美濃赤坂駅

岐阜県 JR東海道本線
2009年3月24日 訪問。

解説

東海道本線の終着駅といえば神戸だが、実はこんな駅が存在する。
それが、大垣駅から分岐して2駅で到達する謎の終着駅「美濃赤坂駅」である。
どうやら貨物駅として重要な役割を持っているらしく、かなりの数の側線があった。
この駅に向かう列車には乗客が全く見受けられなかったが、折り返し時には多数の利用者がいた。
駅前は住宅地ばかりで、少し歩いてようやく小さな店を見つけたという感じだった。
又、かなり古い木造の駅舎と駅前に大量に置かれた自転車がとても印象的な駅であった。
駅舎。とても立派な木造で驚き。
駅名標。
ホーム。
名所案内。
駅前周辺。
時刻表。
観光案内もある。
線路は普通に止まる。
西濃鉄道が乗り入れている。