南羽咋駅

石川県 JR七尾線
2013年1月4日 訪問。

解説

七尾線の中では恐らく最も利用者が少ないと思われる駅である。
駅のすぐ前からは民家が見えないが、少し歩けばそれなりにあるので秘境まではいかないかもしれない。
それでも駅前はかなり静かで雰囲気もよく、筆者の期待以上の素晴らしさだった。
当初はここで駅寝する予定もあったが、体力面などを考えると流石に厳しいものがあると感じたので
前日に金沢駅近くで素直に宿を取り、始発で七尾線・のと鉄道を制覇し帰りにこの駅で下車した。
この日は年始とあってか、筆者が降りた時は家族連れがお見送りに来ていた。
雰囲気は良いのだが、待合室でタバコを吸った不届き者がいたのか、中がタバコ臭かったのが残念だった。
ホーム。
駅名標。
時刻表。
駅入口。
駅前。
駅前。
少し抜けた先。この先に民家がある。