松草駅

岩手県 JR山田線
2012年12月21日 訪問。

解説

山田線は大志田駅と浅岸駅のインパクトが強すぎる為、あまりこの駅は知られていないが
この駅も浅岸駅同様、朝に上りが1本、夕方に2往復が停車するのみの駅である。
その為かなり訪問は困難であったが、前日に手前の平津戸駅で下車してから早朝の列車でやってきた。
凍てつく寒さに参りながらも日の出を待ち、十分に明るくなってから撮影を済ませた。
その後、地元情報で知り得た情報を頼りに海馬小学校付近のバス停まで約1km程度を歩き
そこからバスに乗って区界駅まで出るという手法を取り、訪問を果たした。
区界駅は快速リアスが停車する為、それを利用して宮古駅まで向かったのである。
列車本数とは裏腹にバスの本数は30分に1本程度とかなり多いうえに利用者も多かった。
地元の人は殆どがバスを利用してるんだと分かった。
ホーム。
駅名標。
駅舎…というか待合室。新しいが木造であり、無塗装で筆者の好んでいる木の温もりを感じるタイプである。
時刻表。
駅入口。
駅前。
駅前。
大志田駅、浅岸駅通過のお知らせが…。
列車乗車方法の案内があった。