古虎渓駅

岐阜県 JR中央本線
2009年3月25日 訪問。

解説

快速が停車しない駅で、名古屋駅からかなりの至近距離にある駅である。
列車は30分間隔でやってくるので、名古屋近辺の人が気軽に訪問できる秘境駅であろう。
駅前には民家がまるで見当たらないが、雰囲気に見合わず利用者はそこそこいた。
景色も素晴らしく、雰囲気としてはあの保津峡駅に似たものもあるだろう。
駅舎。
駅名標。
ホーム。
名所案内。
出口にはちゃんとTOICAの改札機が。
駅前の道。
近くを川が流れる。
駅には桜の姿が!
名古屋方面は何故か分岐線がある。