川平駅

島根県 JR三江線
2012年3月10日 訪問。

解説

三江線の中でも、江津~石見川本の間は魅力的な古い木造駅舎が残っている傾向にある。
この川平駅もそんな駅の1つで、見ての通り素晴らしい木造駅舎が出迎えてくれる。
ホームを見る限りかつては列車交換駅だったようだが、現在江津~石見川本間で列車交換ができる駅は1つもない。
今回は夕方の訪問で日没ギリギリであったが、なんとか周囲が判別できる写真は撮れた。
駅前はある程度の民家が見受けられるが、それでも隣の川平駅と比べ寂しい印象を受ける。
この駅は駅寝環境が中々良好な印象を受けたが、残念ながら今回の予定は隣の千金駅だった為、大人しく隣の千金駅を目指した。
駅舎。
駅名標。
ホーム。
時刻表。
駅前。