上有住駅

岩手県 JR釜石線
2012年12月19日 訪問。

解説

釜石線では恐らく唯一の秘境駅である。
列車本数はそこまで少なくはないが、日中は大きく開いており計画と噛み合わずかなり苦労したが、16時台の列車を利用しての訪問となった。
滞在時間が短く駅前はあまり散策できなかったが、予想以上に駅前は寂しい場所でかなりの秘境駅という感じがした。
ホーム。
駅名標。
名所案内。
カヴェルノという愛称がつけられている。
時刻表。
駅入口。
待合室。
こんな案内板があった。
駅前。民家は無く、長い下り坂が続く。
少し下ったところから。
駅入口から反対側を望む。