伊勢竹原駅

三重県 JR名松線
2012年3月22日 訪問。

解説

名松線の本数が少ない、現在では災害により不通となってしまっている区間の最初の駅である。
名松線では珍しい古い木造駅舎の残る駅で、まさに筆者が好むタイプの木造駅舎である。
駅前には小さな商店があり、寂しげながらもしっかり営業していた。
特に何かされたという訳ではないが、駅よりもそちらのほうが印象的であった。
駅舎。
駅名標。
ホーム。
名所案内。
時刻表。
駅前。