箸別駅

北海道 JR留萌本線
2015年12月25日 訪問。

解説

留萌本線最後の途中停車駅である。
どの駅も民家は一定数あるのだが、小さな駅ばかりで利用者は非常に少ない状況にあるようだ。
古い待合室が取り壊されずに残っていたり、新しいはずの待合室も簡素なものだったりという有様を見ると、現状の厳しさが伝わってくる。
正直な話、これでよく今まで存続できたなと感じずにはいられない程だった。
ホーム。
駅名標。
時刻表。
待合室。何故かホームと反対側にあり、少し距離があるうえに線路沿いなので少し危なっかしい。
駅入口。
入口横にあった古い待合室と思われる建物。半壊しており近づくこともできなかった。
駅前。
駅前。