花咲駅

北海道 JR根室本線
2011年12月16日 訪問。
2014年12月30日 再訪。

解説

※花咲駅は2016年3月25日を持って廃止となりました。
このページは思い出話としてご覧になってください。

最東端の貨車駅であり、最東端の秘境駅と呼ぶに相応しい駅である。
最北端と比べると、こちらは海が比較的近いのも特徴の1つと言えるだろう。
駅前こそは民家のない無人地帯だが、20分近く歩けばセイコーマートがある。
待ち時間が2時間近くあった為、撮影を終えた後はそこまで歩き駅舎内で昼食を取った。
この駅を出ると、ようやく根室という大きな街が見えてくるのである。

路線名こそは根室本線だが、釧路~根室間に位置するこの区間は「花咲線」という愛称がある。
つまりこの駅の廃止後は花咲駅に止まらない花咲線になってしまうこととなる。
駅舎。貨車駅。
駅名標。
ホーム。
時刻表。
駅前。
駅前。
駅前。

2015年12月31日 再訪しました。

駅舎。特に変化は無い。
ホーム。
時刻表。
入場券のレプリカがあった。新年モードに入っていたが、訪問時はまだ12月31日。
新聞のニュース部分などが貼られていた。
地元の人達による願いも書かれていた。花咲線への地元の愛が感じられる。