五十石駅

北海道 JR釧網本線
2008年1月13日 訪問。

解説

釧網本線の寂しげな秘境駅である。
駅前には割と大きなレストランが1件だけ存在するが、朝早くの訪問だった為営業していなかった。
それ以外の民家は少なく、国道の交通量も少なく非常に寂しい雰囲気の駅である。
駅舎。貨車駅だが、少し凝ったデザインに。
駅名標。
ホーム。
時刻表。
駅前。
駅前にはレストラン?が1件。
裏手に辛うじて民家が見える。