越中宮崎駅

富山県 あいの風とやま鉄道
2015年8月8日 訪問。

解説

旧北陸本線の海が近い場所にある駅である。
駅から直接は見え辛いが、徒歩2分程で海岸まで辿り着くことができる。
真夏の昼間の訪問ともあり海岸はそこそこの人で賑わっており、筆者も待ち時間を利用して浴びた涼しい潮風がとても心地よかった。
しかし鉄道を利用してここに来たのは恐らく筆者ぐらいのものだろう。
尚、現在でこそ「あいの風とやま鉄道」という第3セクター線になったこの駅だが、この駅にやってくるのは大半がえちごトキめき鉄道の列車である。
駅舎。
駅名標。
ホーム。
時刻表。
駅前。
駅前。
駅から徒歩2分程の場所にある海岸。