土本駅

静岡県 大井川鐵道
2014年7月26日 訪問。

解説

大井川鐵道屈託の秘境駅の1つである。
駅前には4件の民家があるが、そのうち3件は「土本さん」である旨が列車でも案内される。
事実この駅から少し井川方面に進むと墓石が見えるが、うち2つが「土本さん」であった。
又、近年までこの駅は道路も整備されておらず、土本さん達にとってはこの大井川鐵道が重要な足だったそうだ。

今回、大井川鐵道を巡るうえで筆者は1番最初にこの駅で下車した。
秘境駅を知った初期の頃から憧れていた駅で、秘境駅ランキングも変化が続き訪問時にはとうとう21位にまで上がってしまった(2014年現在)。
そして噂通り、深い山奥にある駅で秘境駅と呼ぶに相応しい。
一応駅前の民家には生活感が感じられたが、鉄道を利用してるかどうかは微妙な感じだ。
だが、大井川鐵道にはこれよりもっと凄まじい秘境駅が存在する。
それだけに、この先どんな駅が待ち受けているのかと筆者の心は躍っていた。
ホーム。
駅名標。
時刻表。
駅前。
駅前。
駅入口。