豊後荻駅

大分県 JR豊肥本線
2015年3月20日 訪問。

解説

日豊本線の県境超えに当たる宮地~豊後竹田間の駅であり、同区間の途中駅では唯一の特急停車駅である。
駅舎も大きく立派であり、駅前も民家が非常に多く他の駅とは雰囲気が大きく異なる。
こうして聞くと利用者が多い駅と感じるかもしれないが、Wikipediaによると利用者は31人と特急停車駅とは思えない数値を出している。
大きい駅舎も実際は公民館などを兼ねており、駅としてのスペースはあまり広くない。
駅前はたしかに街中のイメージだが非常に静かであり、活気は全くと言っていい程無い。
訪問時は何人かの利用者と人の流れを見たものの、実に不思議な雰囲気の駅だと感じた。
駅舎。
駅名標。
ホーム。
時刻表。
駅前。
駅前。