青井岳駅

宮崎県 JR日豊本線
2006年7月28日 訪問。
2015年3月18日 再訪。

解説

日豊本線の宮崎~都城間にある秘境駅の1つである。
駅周囲は民家がなく、文字通り「青いだけ」の駅である。
両隣を信号場に挟まれた駅であり隣駅までは距離がある為、この駅も山中の駅であることが伺える。
しかし駅から少し歩けば温泉があるそうで、駅にもその看板が立っている。
時間があれば、そこでゆっくり浸かるような計画もいずれ立ててみたいものである。
待合室は締切不可だが駅寝経験もある。時折虫が鬱陶しかったが、涼しく青空が綺麗で印象的だった。
駅舎。
駅名標。
ホーム。
時刻表。
特急列車と行き違いが行われた。
跨線橋から宮崎方面を望む。かなり山深い場所であることが分かる。
駅前。青井岳温泉の看板が目立つ。
駅入口。
駅前。