あぶくま駅

宮城県 阿武隈急行
2014年3月30日 訪問。

解説

第三セクター線である阿武隈急行の中でも名高い秘境駅である。
とはいえ、路線の名前にもなっており近くには阿武隈川という川もある為、そんな場所にある駅が本当に秘境駅なのかどうかは正直疑問であった。
しかし、実際に下車してみたらそんな考え方は一瞬で消滅した。
かなり山深く、携帯の電波さえも悪いというとんでもない立地にある駅であった。
駅前にある駅舎らしき建物は舟下りの船着場と思われるが、この時期は営業していないのか入れる気配がない。
その建物の入口と思われる場所に3匹の猫がご丁寧に置かれた段ボール箱の中で暖まっていたが、人間にはあまり慣れていないのか筆者が近寄ると逃げ出してしまった。
恐らく夏であれば観光地としての需要があるのだろうが、この時期はまさに秘境駅という感じであった。
天候が悪くあまり景色が映えなかったのが残念である。
ホーム。
駅名標。
名所案内。
時刻表。
駅舎らしき建物。入ることはできなかった。
駅前。
駅前。