ダッシュハードル

CPU記録:100.0秒
かのうせいのトロフィ獲得:80.0秒
筆者の最高記録:75.9秒

概要

ハードルを飛んで走る競技。
ハードルをギリギリで飛ぶと加速し、4回加速すると最高速度になる。
ハードルにぶつかってしまうと停止し、加速も消滅しタイムロスになる。
着地と同時にハードルにぶつかった場合、ハードルの真上でジャンプすることもできる。
ノーミスボーナスはハードルにぶつからない事。
3匹の合計タイムが記録となる。

攻略法

まず最初のうちに加速を最大まで決めておくことが重要。
しかし4つ目のハードルが鬼門で、3つほぼ同時にハードルがくる為操作がとても難しい。
同時に全員の加速を成功させるのが厳しければ1~2匹は諦めて先に飛んでおくのもあり。
1度失敗すると連続でミスを重ねてしまいがちなので気をつけよう。
かなり難しいが、慣れればある程度パターンを覚えられるはずなので多少楽になる。

必要なパフォーマンス

スピード5は必須。あとはテクニックも5欲しい。
テクニックはスタート時の加速と、ミスした時の復帰の速さに関係する。
両方5にしておけば、2回程度ならミスしても80秒を切ることができる。
ジャンプは高いと着地時にハードルと重なりやすくなり逆にやり辛いので低いほうがいい。
又、飛行タイプのポケモンだと滞空時間が長くなってしまう点も注意。
ジャンプ部門だと前2つの競技と必要なパフォーマンスが噛み合わず辛いので
記録を狙うならスピード部門でやったほうがいいだろう。その場合ジャンプは2以下にするとよい。
スピード&テクニックが5で、加速を最速で成功させノーミスでゴールすれば恐らく理論値75.9秒。

お勧めポケモン

スピード&テクニックが5、ジャンプ3以下にできるポケモンは
ピッピ、サンダース、ギザみみピチュー、ニューラ、キモリ、チャーレム、パチリス、マネネ、マニューラなど。
特にニューラとキモリは性格が「しんちょう」などならボンドリンクなしで両立可能。
ただ、どちらもスタミナが2以下なのでスピード部門の通しには向かない。
筆者の嫁であるパチリスが活躍できる貴重な競技なので筆者はパチリスで頑張りました。

~生殺与奪~ポケモンGOの部

自慢の地方産ポケモン
地方ジム防衛記録
┣ジム攻略

~暴虎馮河~ポケダン攻略の部

▼救助隊
きよらかな もり
▼探検隊
┣ゼロのしま なんぶ
┣うんめいのとう
▼マグナゲート
かえらずの地

~和衷共済~バトルF攻略の部

▼エメラルド
バトルタワー
バトルドーム
バトルパレス
バトルアリーナ
バトルファクトリー
バトルチューブ
バトルピラミッド
▼プラチナ・HGSS
バトルタワー
バトルファクトリー
バトルルーレット
バトルキャッスル
バトルステージ

~唇歯輔車~ポケスロン攻略の部

全体の概要
ダッシュハードル
スティールフラッグ
プッシュサークル
ブレイクブロック
キャッチソーサー
バウンドフィールド
チェンジリレー
リングアウトファイト
シューティングスノー
スマッシュゴール

その他

リンク集
メールフォーム